そのタクシー会社【クレカ】【電子マネー】対応してる?

50528981_1955026934608370_7343634902035726336_o

「ダメダメ!うちのタクシー会社は、そのカード使えないよ!」

タクシーの支払いの時に、現金以外の支払いを拒否されることがあります。ユーザーにとっては困りますよね。

今回は逆に、自分がタクシードライバーで働く方の立場だったら、、、?

の、お話です。

 

① 支払方法は各社さまざま

 

タクシー運賃の現金以外での支払い方法は、【タクシーチケット】【クレジットカード】など、さまざまあります。

基本的には各タクシー会社がチケット会社に加盟したり、設備や手数料を負担して、ユーザーに色々な支払方法を提供しています。

今まではチケット会社の発行する紙のタクシーチケット(広島では当社も加盟しているマル協チケットが多い)、市や県が発行する公的なチケット(福祉タクシーチケット等)が主流でした。

 

② 中にはほとんど対応していないタクシー会社も

キャッシュレス化が進む日本で、今後は【クレカ】や【電子マネー】等の支払いが増えると予想されています。

しかし実際、広島交通圏では【クレカ】【電子マネー】対応の端末を装備しているタクシー会社はそう多くありません。

これは、会社側からすると、端末代や、手数料などの負担が大きいので、支払いを現金で頂きたいからです。

実際、タクシーチケットも含めて、現金以外はほとんど対応していないタクシー会社もあります。

 

③ 中国タクシーは【クレカ】【電子マネー】に対応済み!!

中国タクシーは全車【クレカ】【電子マネー】決済端末を装備済みです。

当社が装備しているMPソリューション製「KAZAPi」は、通常のクレジットカードはもちろん、流通系と呼ばれる【WAON】や【nanaco】【楽天Edy】交通系と呼ばれる【suica】【icoca】など主要な電子マネー全てに対応しています。

また、今後も随時【Alipay】等のQR系マネーも追加する予定のようです。

 

いかがでしたか?

実は、お客様が乗る前に聞かれて「このカード使えませんよ。」と告げると「じゃあ、別のタクシーにするよ。」とお断りされるのは、ドライバーからすると悔しいものなのです。

どんな支払いができるかでお客様に選んでいただくことは、売上に直接影響します。

面接ではタクシー会社の決済の種類について聞いてみましょう

そして!!!

【クレカ】【電子マネー】決済端末が全車装備の中国タクシーの採用ページはこちらです(^^)是非ご検討ください(^^)

広島のタクシー会社ではじめて(^^)育児休暇制度(^^)

 

参考:

MPソリューション「KAZAPi」タクシー用決済端末

https://mp-solution.com/service/kazapi/

 

 

SNSでもご購読できます。