タクシー乗務員さんの給料の仕組みが分かる、3つの要素

14440823_1008914789219594_8599036284563172735_n

タクシー乗務員さんの求人広告などを見ていると?「月給40万円以上可能!!」とか、「トップ集団年収650万円!!」などと書かれていたりしますが、いざ募集要項を見てもサッパリ分かりませんよね?

 

今回は給与が決まる3つの重要な要素について紹介します。

 

① 給料は歩合給

 

全ての会社ではありませんが、乗務員さんの給料は稼いだ運収(頂いた運賃)のおよそ半分というところが多く、当社もそうです。

1ヶ月間に稼いだ運収の合計のおよそ半分が月給になりますので、多く仕事をして運収が増えると月給が増えるし、逆に運収が少なければ少なくなります。

 

ですので、固定給と違い、自分の頑張りがかなりダイレクトに給料に返ってくるのが乗務員さんの魅力のひとつです。

 

② 運収は勤務によって大きく変わる

 

給料は個人差がありますが、総じて勤務によって大きく変わります。これは時間帯によってお客様の多い時間帯と、少ない時間帯があるためです。具体的には朝夕のラッシュ時間を除いて日中はお客様が少なく、夜は繁華街を中心にお客様が多くなります。

 

当社の場合だと

  • 昼日勤は体に負担がかからない分、給料は稼ぎにくい
  • 夜勤務は体に負担がかかる(生活が昼夜逆転する)が、給料が稼ぎやすい

 

といったイメージです

 

③ 中国タクシーは「有給手当」が出ます

 

ここで 「あれ!?」と思われた方もいるかもしれませんが、有給の扱いについてです。

 

「有給で休んでも、その日の運収がなかったら結局給料が減るじゃん。」

 

と思われるかもしれませんが、ご安心ください。

当社の規定に基づき算出した金額を「有給手当」という形で支給いたしますので、安心して有給を取っていただけます。

 

タクシー会社の面接では上記の3点を詳しく聞いて見ましょう

いかがでしたか? 乗務員さんの給料は、多く稼ぎたい人は夜勤務、ゆっくりマイペースでやりたい人は昼勤務。という自分のライフスタイルに合わせて勤務を決められます。

 

そしてっ!!!

有給も取れる中国タクシーの採用ページはこちらです(^^)是非ご検討ください(^^)

広島のタクシー会社ではじめて!!育児休暇取得(^^)

SNSでもご購読できます。